金子幸弘氏が市民の持ち込み無料検査について提案してくださいましたので、一部文字起こししました。誤字脱字等はご容赦ください。
**************************************
金子幸弘氏(共産党)

( 6 ) 放射能汚染に対する市の対応について
イ 持ち込みによる自家消費用農作物・井戸水等の無料放射性物質検査について

【金子議員】
現在市民が持ち込む自家消費用の農作物、井戸水などの放射性物質検査を行う自治体が増えています。
自ら栽培した野菜や普段使う井戸水が汚染されているのか調べたいという市民の要望は強く、千葉県柏市では5月18日時点で電話での受け付け件数は612件、7月18日分まで予約受付済みとなっているほどです。

市民からも要望があることから、川口市としても持ち込みによる、自家消費用農作物、井戸水などの無料放射性物質検査を実施するべきだと考えますが、お答えください。

続きを読む

6月の市議会が始まりました。放射能関係の質問の文字起こししました。誤字脱字等はご容赦ください。
今議会も川口市の議員の方が、放射能関係の質問をしていただいています。
不安な私達にとって、とってもありがたいことです。
土日の測定器の貸し出し等について等です。

高橋英明氏(自民党)

2 放射線対策並びに避難所の掲示に関して
( 1 ) 今後の放射線量の測定について
( 2 ) 放射線量測定器の貸し出しについて
( 3 ) 保育所・小学校等で既に除染した土等について

続きを読む

金子信夫氏(共産党)

1 市長の施政方針、市政の基本方針にかかわって
(1) 放射性物質対策について
ア 土壌汚染等の除染対策について
イ 放射性物質対策に鋭意取り組むと言う具体的内容について

6持続可能な社会、地域環境をめざし「ごみ問題」「放射能問題」
等の改善策について
(2) 「放射能汚染」の発生源を断ち切る社会、地球環境をまもり自然エネルギー・再生可能エネルギーへの転換で持続可能な社会への道を追求することについて

続きを読む

川口・蕨市の市議会では、様々な議員の方が放射能問題を考えてくれています。
放射能に不安を持つ親として、とても心強く、ありがたいことだと思っています。

そんな中で、なかなか子供連れでは傍聴に行けなかったり、ゆっくり議事録を見たりする時間が取れない方もいらっしゃると思います。

そこで、放射能関係の議事録のまとめや、文字起こしをしています。
現在の市の流れ、考えの把握ができ、とても参考になります。

今後も、放射能問題を市民目線で考えていただける議員の方が増え、一丸となって川口・蕨、両市の子供達を守っていただけたらと思います。

※文字起こしで誤字脱字がございましたら、申し訳ありません。

谷川恵子氏(民主新風会)

1 平成2 4 年度予算に関連して
(3) 瓦礫処理問題について
2 電力問題に関連して

(3) 瓦礫処理問題について
【谷川氏】
福島第一原子力発電所の放射能漏れ以来、被災地の瓦礫の処理問題は復興が進まない一因ともなっていますが、2月23日付けの埼玉新聞では市長は、東北各県に滞っている震災瓦礫の処理について次のように述べています。
東北支援の為に川口でも受け入れたいが、焼却炉の余力がないため不可能で残念だとしています。

現在、戸塚環境センターは大規模改修工事ではありますが、改修工事が完了した後、①として瓦礫処理を受け入れるのかまた現在、本市も最終処分場の確保に苦慮しているところですが、②として今後の焼却灰の処分はどのようにおこなわれるのかお伺いいたします。

続きを読む