6/13の一般質問抜粋【金子幸弘氏】


金子幸弘氏が市民の持ち込み無料検査について提案してくださいましたので、一部文字起こししました。誤字脱字等はご容赦ください。
**************************************
金子幸弘氏(共産党)

( 6 ) 放射能汚染に対する市の対応について
イ 持ち込みによる自家消費用農作物・井戸水等の無料放射性物質検査について

【金子議員】
現在市民が持ち込む自家消費用の農作物、井戸水などの放射性物質検査を行う自治体が増えています。
自ら栽培した野菜や普段使う井戸水が汚染されているのか調べたいという市民の要望は強く、千葉県柏市では5月18日時点で電話での受け付け件数は612件、7月18日分まで予約受付済みとなっているほどです。

市民からも要望があることから、川口市としても持ち込みによる、自家消費用農作物、井戸水などの無料放射性物質検査を実施するべきだと考えますが、お答えください。


【危機管理部長】
イ:持ち込みによる自家消費用農作物・井戸水等の無料放射性物質検査について

空間放射線量が基準を超え、国から汚染状況重点調査地域の指定を受けた自治体の中には住民からの持ち込みによる農作物等の検査を実施している自治体もございます。
しかし、本市では地域指定を受けていないこと、さらに持ち込みによる検査を希望する方が少ないことから、実施しておりません。

なお、検査を希望する方には埼玉県が公表している農作物等の検査結果を示しながら、農作物、井戸水等の安全性について説明しご理解をいただいている所でございます。

以上です。

**************************************
汚染状況重点調査地域の指定を受けていないからといって、市内で収穫される農作物等がすべて汚染されていないとは限りません。
詳細測定をすることによって、やはり同じ市内でも放射性物質がたまりやすい場所、濃縮されやすい場所があるのは明白です。
畑の地形等によって、農地の汚染も様々なはずだと思います。

今後、長く付き合っていかなければならないのですから、ぜひとも市民が無料測定できるように強く願います。
また、こちらの記事をご覧になられた方で希望があれば、ぜひその声を市へ届けください。
川口市危機管理部 防災課

※近郊では、鎌ヶ谷市でも市民持ち込み検査が始まっており、3/19日から6/4あまりでシイタケやタケノコなど計5件の基準値越えが発表されています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>