川口市内のニュース


東電の4月の電気料金引き上げに対して、川口市内から続々反対の声があがっています。

まず、川口商工会議所の児玉洋介会頭が引き上げ分の支払いを拒む「不払い運動」を始めたそうです。
また3月末にはNHKの全国区ニュースでも取り上げられていた、組合員83社で共同受配電している川口新郷工業団地協同組合は、電気料金引き上げで年間約5700万円のコスト増とか。

2月には、川口市の岡村市長が、東京電力川口支社花岡支社長に大口契約者に対する電気料金値上げの根本的な見直しを要望していましたね。市庁舎関係 での影響額は約1億7千万円。血税で賄わなければなりません。
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/01050277/01050277.html

残念ながら川口市は3月31日で契約満了となる公共施設約20カ所について、やむを得ず値上げ後の新料金で更新する方針を固めたそうですが、
東電の横暴な値上げを黙認しない、岡村市長、川口商工会議所新郷工業団地協同組合、および川口、蕨両市のその他の団体にエールを送ってください。

ニュースサイトを訪れて、tweetやいいね!をぜひお願いします。

■ 電気料金不払い運動を組織展開 川口市商工会議所値上げに反対 MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/news/120313/stm12031321170023-n1.htm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>