川口市の動き


川口市では、東京電力福島第一原子力発電所の事故を受け、昨年より空間放射線量の測定、水道水の放射性物質検査、給食食材の放射性物質の測定など、放射線に対するさまざまな対策を行っており、その情報を市のホームページ上で発表しています。
また平成24年2月20日より、生活環境の空間線量を把握できるようにと、市民への空間線量測定器(堀場製作所製 PA-1000 Radi)の貸出しも始まりました。

■ 川口市の方針・基準
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/01050169/01050169.html#1

■ 川口市除染マニュアル
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/Files/1/01050169/attach/jyosenmanual.pdf

■ 記者会見資料(平成23年11月22日)
http://www.city.kawaguchi.lg.jp/kbn/Files/1/01050169/attach/press1122.pdf

川口市の動き” への2件のコメント

  1. 測定器を借りたいけれど、働いているので借りられません。土日も借りられるようになると良いのに。
    あと、貸し出し場所も、ちょっと遠い。。。
    支所とかで借りれたらなぁ~。

  2. 貸し出し当初は予約殺到していたようですが
    今はどうなのでしょう?
    問い合わせをして、ご自分のお住まいのまわりだけでも
    しっかり数値を見ておくと良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>